PL11 x veo

Veo社とのパートナーシップ契約締結のお知らせ

プレミアリーグU-11実行委員会(以下、プレミアリーグU-11)は、デンマークのスポーツテック企業であるVeo Technologies社(以下、Veo)と、パートナシップ契約を締結したことをお知らせいたします。

プレミアリーグU-11は、「豊かなサッカーを日本中に広めること」「少年サッカーに関わる人を幸せにする環境づくり」をミッションに掲げ、全国36都府県にてU-11年代の年間リーグを実施していております。

一方、Veoはデンマークのスポーツテック企業で、世界をリードするAIスポーツカメラ「Veo」を製造・販売しており、これまでに国内においてもサッカーを始めとする多くのスポーツ団体に導入され、活用されています。

「Veo」は、試合を自動で撮影し、AI処理によりボールを追尾した試合映像が作成されるカメラシステムです。また、ゴールシーンやセットプレーなどのハイライトを自動で検出する機能があり、タグ付け、スケッチといった分析作業から共有まで効率的に作業ができるプラットフォームです。

本パートナーシップのもと、プレミアリーグU-11はVeoとともに、時代の変化を見据え、本リーグ参加チームさらにはサッカーの育成年代に新たな価値をもたらすべく、AIスポーツカメラ「Veo」を活用した取り組みを始めて参ります。

>> Veo公式ホームページ

Veo Cam 3

チャンピオンシップ

チャンピオンシップ出場チーム・1次ラウンド組み合わせ決定のお知らせ

2024年7月30日(火)より開催される「アイリスオーヤマ第9回プレミアリーグU-11チャンピオンシップ2024」の出場チーム、1次ラウンド組み合わせが決定いたしました。

本大会は、2023シーズンにプレミアリーグU-11を開催した33都府県からの代表、合計36チームが出場いたします。

出場36チームが9グループに分かれて、フラワーリーグ方式(各チーム2試合の変則リーグ戦)の1次リーグを行い、各グループ1位9チームと各グループ2位の上位7チームの合計16チームが決勝トーナ メントに、残りの20チームは順位別の下位リーグへと進みます。

決勝戦は8月1日(木)の午前11時30分より、WACK女川スタジアムにて行われます。

出場チームは以下の通り

24CS出場チーム一覧

東北大会2024

同県対決による決勝は、YUKI FOOTBALL ACADEMYが優勝!東北大会2024

3月30日(土)と31日(日)の二日間、「アイリスオーヤマプレミアリーグU-11東北大会2024」が女川町総合運動公園にて開催されました。
青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県から16チームが参加し、決勝戦ではFCセレスタとYUKI FOOTBALL ACADEMYが対戦し、YUKI FOOTBALL ACADEMYが勝利し優勝しました。
優勝したYUKI FOOTBALL ACADEMYは開催地域枠として、7月30日(火)から8月1日(月)まで女川町総合運動公園で開催される「アイリスオーヤマ第9回プレミアリーグU-11チャンピオンシップ2024」への出場権を獲得しました。

大会結果・詳細はこちら

 

 

 

 

北信越大会2024

PK戦の末、松本山雅FCが優勝を飾る!北信越大会2024

3月23日(土)と24日(日)の二日間、「アイリスオーヤマプレミアリーグU-11北信越大会2024」がグランセナ新潟サッカースタジアムにて開催されました。

石川県、長野県、福井県、富山県、新潟県の上位3チームと開催県1チームの計16チームが参加、決勝戦では石川県のツエーゲン金沢U-12と長野県の松本山雅FCが対戦、PK戦の末、松本山雅FCが勝利し優勝いたしました。

大会結果・詳細はこちら

 

 

 

 

チャンピオンシップ

アイリスオーヤマ第9回プレミアリーグU-11チャンピオンシップ2024を7月30日(火)よりに宮城県女川町にて開催!

2024年7月30日(火)・31日(水)・ 8月1日(木)の3日間、宮城県女川町にて、全国33都府県の代表が一同に集う「アイリスオーヤマ第9回プレミアリーグU-11チャンピオンシップ2024」を開催いたします。

女川町に全国33都府県の精鋭が集結

「アイリスオーヤマプレミアリーグU-11チャンピオンシップ」は、実行委員会とアイリスオーヤマの被災地復興や地域活性化への貢献という思いが一致し、2022年の第7回大会より、関東から宮城県女川町での開催に移行しました。

本大会は、2023シーズンにプレミアリーグU-11を開催した33都府県からの代表、合計36チームが出場いたします。

大会期間中には、東日本震災の教訓を後世に語り継ぐ震災学習プログラムを実施し、選手た ちの内面的な心の成長にも繋げる取り組みを行なっております。

佐藤寿人さん 佐藤勇人さん 永里優季さん

大会概要

開催日程 2024年7月30日(火) 1次ラウンド

2024年7月31日(水) 2次ラウンド

2024年8月 1日(木) 決勝ラウンド・順位決定ラウンド

開催場所 宮城県 女川町総合運動公園

WACK 女川スタジアム

セイホクパーク石巻フットボールフィールド第 1

主 催 プレミアリーグU-11チャンピオンシップ実行委員会
共 催 宮城県女川町

女川町教育委員会

主 管 プレミアリーグ宮城U-11
後 援 宮城県

宮城県教育委員会

(一社)宮城県サッカー協会

石巻サッカー協会

NPO女川町スポーツ協会

(一社)女川町観光協会

特別協賛 アイリスオーヤマ株式会社
協賛 名鉄観光サービス株式会社

ふるさと納税によるご支援

プレミアリーグU-11チャンピオンシップ2024の開催に当たり、開催地である宮城県女川町にてクラウドファンディング型ふるさと納税(個人及び企業版)による寄附の募集を行なっております。

個人向けの返礼品は女川町の魅力的な特産品が49品目揃っております。また、企業版ふるさと納税は寄付額の9割が法人税から控除され、実質1割負担でご支援していただくことが可能です。

昨今の燃料費など諸物価の高騰もあり、これまでよりも開催費用が掛かる見込みもあり、ふるさと納税による支援を呼び掛けていただくことになりました。

ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

申し込み方法

WEBサイト「ふるさと納税forGood」をご利用ください。

https://furusato-forgood.jp/projects/000042

 

 

 

 

名鉄観光サービス株式会社

ふるさと納税

女川町クラウドファンディング型ふるさと納税(個人及び企業版)実施のお知らせ

プレミアリーグU-11チャンピオンシップ2024の開催に当たり、開催地である宮城県女川町にて令和5年11月16日(木)からクラウドファンディング型ふるさと納税(個人及び企業版)による寄附の募集が開始となりました。

個人向けの返礼品は女川町の魅力的な特産品が49品目揃っております。また、企業版ふるさと納税は寄付額の9割が法人税から控除され、実質1割負担でご支援していただくことが可能です。

昨今の燃料費など諸物価の高騰もあり、これまでよりも開催費用が掛かる見込みもあり、ふるさと納税による支援を呼び掛けていただくことになりました。

ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

プレミアリーグU-11が目指す社会

SDGsが掲げる「誰一人取り残さない社会」を実現する上で、スポーツが果たす役割は多岐に渡ります。

日本サッカーの競技人口は、年齢が上るにつれ減少する傾向にあり、1部の優れた選手だけでなく、全員がサッカーを楽しめる環境作りが求められています。

プレミアリーグU-11では、必ず1試合につき1人1ピリオドは出場する「全員出場ルール」を設けています。

選手全員が試合に出場するルールを設けることで、誰一人取り残さずにサッカーを好きでいられる環境作りを目指しています。

プレミアリーグU-11が育む心

宮城県牡鹿郡にあり、太平洋沿岸に位置する女川町は東日本大震災で最大の被災率を記録しました。

大会に出場した全選手に震災講和を行い、震災の教訓を後世に語り継ぐ取り組みを行なっています。

選手たちにとって競技面の向上は勿論ですが、内面的な心の成長にも繋げています。

申し込み方法

WEBサイト「ふるさと納税forGood」をご利用ください。

https://furusato-forgood.jp/projects/000042

 

セレッソ大阪 U-12

セレッソ大阪 U-12が優勝 柏レイソル U-12との接戦を制す!チャンピオンシップ2023

7月27日(木)に「アイリスオーヤマ第8回プレミアリーグU-11チャンピオンシップ2023」の決勝戦と3位決定戦が女川スタジアムで行われ、決勝戦では大阪府のセレッソ大阪 U-12と千葉県の柏レイソル U-12が対戦、接戦の末、セレッソ大阪 U-12が勝利し、初優勝を飾りました。

大会結果

優 勝 セレッソ大阪 U-12(大阪府)
準優勝 柏レイソル U-12(千葉県)
第3位 バディーSC(神奈川県)

優勝 セレッソ大阪 U-12(大阪府)
優勝 セレッソ大阪 U-12(大阪府)

 

準優勝 柏レイソル U-12(千葉県)
準優勝 柏レイソル U-12(千葉県)
第3位 バディーSC(神奈川県))
第3位 バディーSC(神奈川県))

個人表彰

最優秀選手賞 河合 烈那(セレッソ大阪 U-12)
得点王 保坂 俊哉(バディーSC)
ベストGK賞 谷岡 愛ノ介(セレッソ大阪 U-12)

個人表彰
個人表彰

閉会式
閉会式

>>決勝・順位決定ラウンド

アイリスオーヤマ-プレミアリーグU-11チャンピオンシップ2023

明日開幕!33都府県代表36チームが集うチャンピオンシップ2023、決勝戦と3位決定戦はライブ配信あり!

明日7月25日(火)に「アイリスオーヤマ第8回プレミアリーグU-11チャンピオンシップ2023」が開幕いたします。

33都府県代表36チームが宮城県女川町に集い、各チームが3日間で6試合ずつ試合を行います。

今年も震災の教訓を後世に語り継ぐ取り組みとして、全参加チームに震災学習プログラムを実施し、選手たちの内面的な心の成長にも繋げていく大会となっております。

7月27日(木)には決勝戦と3位決定戦がWACK女川スタジアムで実施され、大会アンバサダーの元サッカー日本代表の佐藤 勇人(ゆうと)氏と佐藤 寿人(ひさと)氏が試合を観戦、ライブ配信も実施いたします。

また閉会式では女川潮騒太鼓轟会による太鼓演奏も行われます。

>大会ページはこちら

チャンピオンシップ

アイリスオーヤマ第8回プレミアリーグU-11チャンピオンシップ2023を7月に宮城県女川町にて開催!

2023年7月25日(火)・26日(水)・ 27日(木)の3日間、宮城県女川町にて、全国33都府県の代表が一同に集う「アイリスオーヤマ第8回プレミアリーグU-11チャンピオンシップ2023」を開催いたします。

女川町に全国33都府県の精鋭が集結

「アイリスオーヤマプレミアリーグU-11チャンピオンシップ」は、実行委員会とアイリスオーヤマの被災地復興や地域活性化への貢献という思いが一致し、2022年の第7回大会より、関東から宮城県女川町での開催に移行しました。

本大会は、2022シーズンに、プレミアリーグU-11を開催した33都府県からの代表、合計36チームが出場いたします。

7月27日(木)に行われる決勝ラウンド・表彰式には、大会アンバサダーの元サッカー日本代表 佐藤 勇人(ゆうと)氏と佐藤 寿人(ひさと)氏が出席予定となっております。

大会概要

開催日程 2023年7月25日(火) 1次ラウンド

2023年7月26日(水) 2次ラウンド

2023年7月 27日(木) 決勝ラウンド・順位決定ラウンド

開催場所 宮城県 女川町総合運動公園

女川小学校・女川中学校

WACK 女川スタジアム

セイホクパーク石巻フットボールフィールド第 1

主 催 アイリスオーヤマ第8回プレミアリーグU-11チャンピオンシップ2023実行委員会
共 催 宮城県女川町

女川町教育委員会

主 管 プレミアリーグ宮城U-11
後 援 宮城県

宮城県教育委員会

(一社)宮城県サッカー協会

石巻サッカー協会

NPO女川町スポーツ協会

(一社)女川町観光協会

特別協賛 アイリスオーヤマ株式会社
協賛 名鉄観光サービス株式会社

名鉄観光サービス株式会社

出場チーム

>>大会公式ページはこちら